Blog

時代の流れ

夏休みを使って久しぶりに

京都に行ってきました

自然を感じ 歴史的建造物を見て

時代を感じながら過ごしました

 

そして1番の目的であった

人生で初の 座禅 を体験しました

日頃の煩悩を取り払おうかなと…

 

イメージでは姿勢が悪かったり

寝そうになったら

後ろから喝を入れられる

そんな風に思っていました

 

しかし これまた時代なのか

今回体験させて頂いた場所では

喝を入れられるのではなく

自ら合図を出し 叩いて貰うという

何とも言えない手段でした

 

つまり 何もしなければ叩かれない

叩いて貰うには手を合わせて合掌をし

お願いする という

謎のドM宣言をし

凄まじい羞恥心を

感じなければいけないのです

 

 

開始直後

僕はすぐに手を合わせました

 

きっと急に叩いたりすると

今の時代 問題になったりするのでしょうか

こんな所にも現代の影響がでるのかと

少し驚きです

 

時代に流されない事が

難しい世の中なのかもしれないですが 

そんな時代だからこそ

自分の信念を貫ける大人になりたい

そう強く思いました

 

ちなみに福原は2回叩いて貰いました

 

福原 翔太