Blog

プラネタリウム

こんにちは ショーンT改め田中です。

今日はこの間の休みに

小学生ぶりに大阪市立科学館まで

プラネタリウムを観に行きました。

記憶は定かではありませんが

三年生の時の遠足で行った時のことを

懐かしく思います

その時に覚えてるのは科学館とゆうだけあり

身近な物を使って科学を学ぶを

テーマに体験させてもらえる

小さな子供からすれば

大きなテーマパークです。

夏休みの工作で

科学をテーマに作ったような気がします

 

館内に入ると懐かしい施設が

リニューアルオープンするため閉鎖されていました

残念な気持ちです

ちょっとまた体験してみたかったなぁー

とゆう童心を忘れていない田中

実は 結構こうゆう科学の実験が好きなんです。

まぁ 今日はプラネタリウムがメインなんで

気を取り直しましょう

プラネタリウムのホールに入ると円形状のドーム

椅子はフランス製でふかふかしており

間違いなくこのまま寝かし付けられる

勢いでした

まず始めは

ナレーターのおじさんの紹介 

めちゃシュール

だいぶシュールですがこれも子供を連れて来られる

お客様へのサービス

子供に対する演出が

逆に大人が笑っていました

実際シュールすぎて僕も笑いました

そんなこんなでドームが暗くなり星座の紹介

こうやって僕たちは星座を学んだんだなと

懐かしく思いました。

おじさんの徐々に加速するシュールな

笑いに子供達も大満足

一日 懐かしさに癒された田中でした。

 

田中奨之