Blog

考え方の美学

こんにちは 田中です

今日はこの間 映画を観てきました

we margiela 

マルタンマルジェラ

今はメゾン マルジェラになってしまいましたが

デザイナーマルタン マルジェラの

ドキュメンタリー映画です

当初のマルジェラはファッションショーを開くにも

お金がなくモデルには少しのお金と

ファッションショーで着ていた服をモデルに

渡すとゆう少し変わった

ギャランティーだったそうです

マルタン本人は顔すらメディアに出すことなく

インタビューも書面を提出するだけで

動画も手と声しか写っていない

異例のデザイナーです

勿論メディアは彼の顔すら知りません

驚くことにマルタンの

デザインチームのスタッフすら

数人しか彼の顔を知らずまま

このファッション業界を

引退してしまいました

マルタンは趣味として服を

作り続けました

ファッションショーも

趣味のうちの一つとし行っていたそうです

お金儲けではなく自分の考え デザインを

服としてファッションショーにしたそうです

今はメディアにマルタンの

デザインが出回り

今日のファッション業界を形成した

ビックメゾンとなっていますが

当時は批判か絶賛のどちらかを

贈る者しかいなかったそうです

新しいデザインを当時から発信し続けた

素晴らしいデザイナーだと感じました

マルタンのこだわりと

好きなものに対する考え方

を感じることが出来た映画だと思います

僕も好きなものに対する考え方の

美学をもっと学ぼうと思う映画になりました

田中