Blog

変化

こんにちは田中です

今日は冬休みの出来事を少し書きます

年明けの元旦の日に朝から地元

高槻の祖母と家族に顔を見せに帰りました

地元に帰ること自体がこの様な状況もあり

久しぶりの里帰りです

昔の高槻と違いだいぶ綺麗になり

コロナで賑わっていた商店街も空き物件

が増えている様なきがしました

見慣れていた景色が少し変わってしまうのは

寂しいけど

時代と共に変化しているんだなと思います

祖母の家は山奥にあり

コンビニは勿論

スーパーも無く買い物に行くまで

山道を40分程かけて市外近くに出ないと

買い物できない場所ですが

そんな道中も高速道路が整備され

だいぶ車の通りが多くなっていました

ですが祖母の自宅付近は昔と変わらず

小さい頃と同じで懐かしさがあり

やっと見慣れた景色が

昔の思い出と共に浮かんできます

山奥なので雪が降り積もっていて

冬の実感を感じる事が出来たお正月です

ですが祖母の家に昔からあった大きな

スズメバチの巣は1つから

2つになっており

やはり変化を感じた里帰りでした

田中