Blog

開花

街の桜はもう落ちてしまいましたが

ValVaVossA の桜は今週末明けぐらいが

いい感じです

去年の緊急事態宣言から 一年

予約を重ねない時間管理は

来年まで続くと思います

午前予約はだいたい1ヶ月前には

無くなりますので

時間希望があるお客様は

なるべく早めにご連絡下さい

ご新規様に関しては

タイミングが合えば

お受けする事ができると思います

一貫して お客様に安心できる空間を

創っていますので

ご理解頂けると嬉しく想います

こんな世の中でも毎日変わらず

必要とされ

朝から夜まで

無我夢中で仕事ができる事

誇りに想います

いつもありがとうございます✂︎

 

上田  翏司

 

色鳥どり

桜も 葉桜になり

緑の濃さが 際立つ街並みに

春のファッションや ヘアースタイルにも

鮮やかな色や 可憐な色合いは

反映されますね

観る側にも心鮮やかに表れます

鮮やかな鳥の大群が

網のマスから鮮やかに囚われてる感じ

不自由な自由は 今を現してる感じがしました

芦屋にある 自由な場所

一休憩する人も

お昼ご飯を食べる人も

散歩する人も

タバコを吸う人も

この場所は

ここに集まる人は

自由に群れる事なく

人が先に居れば

サラッとこの場所にとどまらず

またゆっくりできる時に訪れる場所

僕もたまに訪れます

そんな自由な意思は

このご時世に囚われてる感じがしないので

それらを観るたびに

心が鮮やかになります

皆んなが同じ不自由を感じる中で

色とりどりの 人それぞれの

鮮やかさを 放ちたいものです

 

上田  翏司

 

 

 

視点 観点

ふと

歩き 上を観ると

待ち構えていたように

綺麗な状態を魅せてくれる

植えられたモノだとしても

自然って大事だなと想う

華 や 枝

カタチを視るのか

その隙間の空を観るのか

感じる事はとても大事で

感じて動く事は

もっと大事な気がします

感動 は

何かを 感じて 動くから

物事をよく 視る事と 観る事は 大事だなと

想います

この ご時世

沢山 感じて 豊かになれますように

 

上田  翏司

 

 

 

 

飼い犬に似る

飼い主に似る

とゆう 言葉があるが

こうゆーことだろうか

 

 

 

 

 

奨之

早く

髪の毛切ってくれ

飼い犬に

似てまうやないかい

 

上田  翏司

 

 

スタッフの田中奨之くんとは

もう今年で7年の付き合いになります

前のお店でも一緒だったのですが

そんな彼の名前が雑誌に載りました

モデルさんは田中くんと元同期の

これまた私の後輩

創刊号の雑誌に2人が載るのは

私にとって感慨深いものでした

私が直接教えたりする事があまり

なかった2人ですが

7年経った今も

それぞれの成長を感じます

奨之はめっちゃ こだわり強くて

頑固で

そしてアンポンタンでした

でも少しずつですが

成長してると想います

本当はこんな柴犬とお地蔵さん足した

感じ じゃないんですが

実物はもっと可愛いくてカッコイイんだけど

これからはどんな時でもカッコつけていこな

しっかり成長して

攻めようぜ

おじさん我慢限界

一生懸命やってきた事で

舐められたくねーから

スタイルで圧倒的に

どう撮られても いつ何があっても

俺達が ValVaVossA が魅せたいスタイルを

逞しくなってきた背中

スタイリストまで少し追い込むけど

一緒にカッコつけようぜ ✂︎ ✂︎

俺がみんなに魅せたいから

奨之をね

舐めんなよ〜

ぺろぺろ

 

上田  翏司

 

 

香味

香り

ストーリーを創るのに

五感のうち2つは必要だと思います

見た目も とても大事だし

感じる事は

そこに動きが在れば

感動につながると想います

オリジナルで焙煎した味は

奥行きがあり

色んな合わせ方が 楽しめると想いました

王道と合わせても負けない良さを感じ

創る 奥行きを感じました

久しぶりに香りから中まで温かくなる

COFFEE

朝から晩までどんなシーンにも

合う

優しくも深みのある味と香り

皆様も感じてみて下さいね☕️

今年のBVLGARIのチョコも凄く

朝から奨之と優雅な時間を感じました

御馳走様でした

 

上田  翏司

 

 

 

Prev Next